ポルシェ RUF CTR イエローバードが最新のスペックを装備して30台限定で復活!


   

 

ジュネーブモーターショー2017でお披露目されたのは930型ポルシェ「911カレラ」をベースに1987年に発表されたルーフ「CTR」を最新の装備で復活したRUF CTR イエローバードが注目されました。カーボンファイバー製ボディやモノコックを独自開発し、サスペンションもプッシュロッド式でエンジンは水冷の700馬力の水平対向6気筒3.6Lツインターボ。センターロック式のホイールとカーボンセラミックブレーキが装着されて30台限定の価格は9000万円だそうです。

スペック

エンジン:水平対向6気筒 3.6Lツインターボ
最大出力:710ps
最大トルク:89.7kgm
トランスミッション:6速MT
駆動:RR
車重:1200kg
0‐100km/h加速:3.5秒
最高速:360km/h
前後サスペンション:プッシュロッド式ダブルウィッシュボーン
フロント6ピストン、リア4ピストンキャリパー&カーボンファイバーローターブレーキ

 - エンタメ , , , , ,